金庫を処分したい!/金庫コンシェルジュ


「金庫を処分したい!」
下記のメールフォームへ状況を詳しくご記載の上、お問い合わせください。

 

金庫を処分したい!金庫の処分方法は?

現代の金庫は、内部の耐火材に発砲コンクリートが使用されているため、
処分される際は、産業廃棄物扱いとなります。
そのため、金庫は市区町村などの回収、粗大ごみや大型ゴミでの処分が
出来ません。
また、金庫は開いている状態、開けられる状態のみ、処分が可能です。
(開けられない状態、閉まっている状態では処分が出来ません。)
基本的に古い金庫、使用された金庫に骨董価値などはありません。

特に古い金庫の内部の耐火材には、砂や珪藻土、処理の難しいアスベストが
使用されている場合もあり、また重量物のため、現在金庫が置かれている場所や
階段やエレベーターの有無、段差(段数)などでも搬出処分費用が異なります。
金庫の処分・回収は、金庫専門業者へご依頼ください。

 

金庫の処分・回収のお問い合わせ、ご依頼方法について

『金庫の処分・回収』のお問い合わせ・お見積りにつきましては、
下記のお問い合わせフォームをご利用頂きますようお願い致します。
(※金庫の重量のみのお答えは行っておりません。)

 

まず、お問い合わせ頂く前にお調べ頂くこと

①通常、金庫正面右上、左上に貼られている、金庫のメーカー名
②金庫の種類(ダイヤル式・テンキー式・その他の仕様)
③金庫のサイズ(高さ・横幅・奥行き)
④現在金庫が開いている状態(開けられる状態)か。
④金庫の置かれている場所(ビルの階数・住宅・エレベータの有無・階段・段差の有無など)

 

金庫の開錠・解錠 ご依頼フォーム

■ パソコン・スマートフォン用:http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P62674015
■ 携帯用:http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P62674015

 

FAX受付・電話お問い合わせ
榎本金庫株式会社

TEL:078-521-4561
FAX:078-521-4563

 

 

主な金庫メーカー[一覧]

■SAGAWA(サガワ) ■King CROWN(キングクラウン) ■Diamond Safe(ダイヤモンド) ■KUMAHIRA(クマヒラ) ■EIKO(エーコー) ■WAKO(ワコー) ■KOKUYO(コクヨ) ■EAGLE(イーグル) ■LUCKY(ラッキー) ■MINORI(ミノリ) ■VEPOX(ベポックス) ■DelicaLeo(デリカレオ) ■SENTORY(セントリー) ■LUCKY SAFE(ラッキーセーフ) ■CROEN(クラウン) ■SKY SAFE(スカイセーフ) ■Family SAFE(ファミリーセーフ) ■Delica SAFE(デリカセーフ) ■GOLD(ゴールド) ■HODEN(宝殿) ■Daiwa(ダイワ)  ■Royal Safe(ロイヤルセーフ) ■FUJI SAFE(フジセーフ) ■SECURITY SAFE (セキュリティーセーフ) ■Delica LEOデリカレオ ■TOCABI (トーキャビ) ■PLUS (プラス) ■Sentry Safe(セントリー) ■OKAMURA(オカムラ) ■Naiki(ナイキ) ■EXCEL(エクセル) ■SEIKO FAMILY(セイコーファミリー) ■LION(ライオン) ■KONGO(コンゴー) ■Nippon(日本金庫) ■tiger(タイガー) ■maglok safe(マグロックセーフ) ■REMINGTON(レミントン) ■ITO(アイティーオー・イトー) ■General(ジェネラル) ■DAIWA(ダイワ) ■バーグラーセーフ ■ニュープロマイティ ■ファイアセーフ ■ファイアマスター ■シンラインセーフ ■リリーフセーフ ■コンピュータセーフ ■レオドール ■オフィスセーフ ■超強力金庫 ■強力金庫 ■強力モードセーフ ■マイクロセーフ ■フロッピーセーフ ■ギャラリーセーフ ■ホームセーフ ■レコーデックス ■セイフファイル ■Japan Cash Machine ■DRAGON SAFE ■Genius Safe ■B.S.D SAFE ■OBK SAFE ■Ohashi ■manmoth NJ ■DNK HiLand ■S.CROWN ■Diya Safe ■YM ■freshes ■NIKABA ■MIWA ■SKI ■KIS ■竹内金庫 ■大谷金庫 ■山田金庫 ■みくに金庫 ■旭金庫 ■佐川金庫 ■大丸金庫 ■東京キャビネット ■樋口金庫 ■下田金庫 ■文祥堂 ■中央通商 ■安全金庫 ■川上金庫 ■三共服部時計

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL